コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メールサーバー メール サーバー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

メールサーバー

ネットワーク内で、利用者宛の電子メールを管理したり、利用者が送信した電子メールをほかのネットワークに配送するソフトウェア。または、そのためのソフトウェアが動作しているコンピューターのことをいう。SMTPPOPIMAPといったプロトコルで、ほかのメールサーバーや利用者と電子メールをやり取りする。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

メールサーバー

プロバイダーなどにあるメールの送受信を行うサーバーのことです。メールソフトの設定画面で名称を登録します。プロバイダーによっては、送信用のサーバーと受信用のサーバーの名称が違うので注意が必要です。
⇨IMAP、POP3SMTPサーバー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

メールサーバー【mail server】

電子メールの送受信を管理するコンピューター。電子メールの送信にはSMTPサーバーが用いられ、送信元の電子メール用ソフトウェアから相手先のメールサーバーへSMTPというプロトコルに基づいて電子メールを転送する。また受信には主にPOP3サーバーIMAP4サーバーが用いられ、利用者あての電子メールを保管し、利用者からの要求があったときに電子メールを届ける。一般的に両者を兼ねる場合が多い。◇「電子メールサーバー」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

メールサーバーの関連キーワードMicrosoft Developer NetworkMailerAppleShare IPLotus DominoUser unknownメールエクスチェンジャーHost unknownアプライアンスサーバーBack Office送信メールサーバーfetchmail受信メールサーバー送信元ドメイン認証sendmailメールアカウントオープンリレーポストオフィスチェーンメールメールボックスPOPサーバー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メールサーバーの関連情報