コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モヒート もひーとmojito

知恵蔵miniの解説

モヒート

キューバ・ハバナ発祥の、ラムをベースとした冷たいカクテル。標準的な材料は、ラム・ライム・ミントの葉・砂糖・ソーダ水。作家・ヘミングウェイが愛飲したことでも知られる。2011年に映画「ラム・ダイアリー」(ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ主演)が公開され、映画とのタイアップキャンペーンの一環として、12年にバカルディ・ジャパン株式会社が缶入りの「バカルディ モヒート」を、翌年には「バカルディ モヒート ボトル」を発売。サッポロビール株式会社でも「バカルディ モヒート」を販売している。近年では、果汁を加えるなどバリエーションが豊富になっており、14年7月、東京ミッドタウンの夏イベントの屋外カフェ「BACARDI MIDPARK CAFE」で各種モヒートが提供され、モヒート専門店もできている。

(2014-7-11)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

モヒート(〈スペイン〉mojito)

ミントの葉と砂糖をグラスに入れて押しつぶし、ラム酒・ライム果汁・炭酸水を注ぎ入れたカクテル。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モヒートの関連情報