コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モルドビツァ修道院 モルドビツァシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

モルドビツァ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【モルドビツァ修道院】

Mânăstirea Moldoviţa》ルーマニア北東部の村バトラモルドビツェイにある修道院。16世紀にモルドバ公ペトゥル=ラレシュにより創設。外壁にはペルシア軍に包囲されたコンスタンチノープル最後の審判を描いたフレスコ画が残されている。1993年に「モルドバ地方の教会群」の一つとして世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

モルドビツァ修道院の関連キーワードアルボーレ修道院三聖人教会シナイア修道院シナヤ修道院スチェビツァ修道院ドラゴミルナ修道院パトラウツィ修道院プトナ修道院フモール修道院ホレズ修道院

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android