コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンタンベール Montenvers

世界の観光地名がわかる事典の解説

モンタンベール【モンタンベール】
Montenvers

フランス東部、モンブランの麓にあるリゾート都市シャモニー(Chamonix)から発着する赤い登山電車、シャモニーモンタンベール鉄道の終着駅。この登山鉄道は国鉄シャモニー駅の裏手にあり、標高1036mのシャモニーから標高1913mのモンタンベールまで、およそ900mの標高差をシュトルプ式のラックレールを使って、約20分で登る。モンタンベールからは、モンブランの東面にある同国最大の氷河のメールドグラス氷河とアルプス三大北壁の一つのグランドジョラスを望むことができる。また、モンタンベールからロープウェイを乗り継ぐことで、氷河を歩くこともできる。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android