コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンポウ:風景/piano solo Paisajes

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

モンポウ:風景/piano solo

スペイン内戦や、第二次世界大戦の勃発、身内の不幸などが重なり、作曲活動もままならないまま10年近く過ごしていたモンポウだったが、1941年パリから故郷バルセロナに戻り、積極的な創作活動を再開することが ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

モンポウ:風景/piano soloの関連キーワード北海道空知郡中富良野町中富良野奈江ヒリス・ヴァン コニンクスローアントーニオ フォンタネージホセー・マリーア ベラスコフランチェスコ グアルディジョン・セル コットマンJ.M.W. ターナーイングリッシュガーデンデイヴィド コックスジョン コンスタブルジュール デュプレイワン シーシキンユベール ロベールアンリ アルピニータウンウオッチングセニックプリントジョージ イネストマス コールランドスケープスペイン内戦

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android