コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤントラ川 ヤントラがわYantra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤントラ川
ヤントラがわ
Yantra

ブルガリア中北部の川。バルカン山脈の北側,シプカ=トリャブナ渓谷に発し,バルカン山中を深い谷をつくって流れ,ガブロボ市内を経て北東に流れ,タルノボ台地にぶつかって,ベリコタルノボ市で複雑に曲流。さらにドナウ平野を曲流しながらほぼ北へ流れ,スビシュトフ市の東でドナウ川に注ぐ。全長 286km。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヤントラ川の関連キーワードトラペジッツァの丘聖ディミタル教会ベリコ・タルノボブルガリア

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android