コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユビキタス・ネットワーク Ubiquitous Network

パソコンで困ったときに開く本の解説

ユビキタス・ネットワーク

ユビキタスとは「同時に、あらゆる所に存在する」という意味です。コンピュータライフのキーワードのひとつで、いつでもどこでもインターネットが使える状態を指すときに使います。モバイル・パソコンや携帯電話を持ち歩くのもそのひとつのかたちです。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

ユビキタス・ネットワークの関連キーワードユビキタス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android