コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラザラス ラザラスLazarus, Emma

1件 の用語解説(ラザラスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラザラス
ラザラス
Lazarus, Emma

[生]1849.7.22. ニューヨーク
[没]1887.11.19. ニューヨーク
アメリカの女流詩人。早くから詩を発表してエマソンに認められた。ユダヤ詩人として 1882年のロシアにおけるユダヤ人虐殺事件に触発された詩で記憶される。主作品『ユダヤ人の歌』 Songs of a Semite (1882) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラザラスの関連キーワードジェームズKポーク勢力富五郎三井八郎次郎火成花崗岩武江年表スロバキア文学日舞花柳流宗家家元の花柳壽輔死去広岡浅子ライカカメラ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラザラスの関連情報