ラムゼイ‐ヤングの法則(英語表記)Ramsay-Young law

法則の辞典の解説

ラムゼイ‐ヤングの法則【Ramsay-Young law】

2種類の化学的によく似た液体について,同じ蒸気圧を示す絶対温度の比は,広い温度範囲で一定となり,蒸気圧の値には依存しないという経験法則.式で表現すると

のようになる.ここで TATB は2種類の液体が蒸気圧 p を示す温度(ケルヴィン温度),TA′,TB′ はそれぞれの液体の蒸気圧が p′ となる温度である.C はそれぞれの場合によって定まる定数である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android