コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラムダ Λ/λ/lambda

世界大百科事典 第2版の解説

λ【ラムダ】

体積の単位。10-9m3に等しい。化学分析などの分野で用いられてきた。メートル法の単位(またはその記法)の一つとして1880年の資料に記載されたが,現今の国際単位系の立場からは推奨しがたい単位である。【高田 誠二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ラムダ【lambda・Λ・λ】

ギリシャ語アルファベットの第一一字。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ラムダの関連キーワード内之浦宇宙空間観測所レベッカ ブラウンウィーンの変位則固体燃料ロケットデンセイ・ラムダミュー・ロケットSU(3)対称性ラムダ・ロケットストレンジネス宇宙科学研究所ミューロケットジャマン干渉計川原田政太郎カラギーナンフラタニティブラッグ条件日本電気精器TDKラムダグザイ粒子ハイペロン

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラムダの関連情報