リウチョウ(柳州)地区(読み)リウチョウ(英語表記)Liuzhou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リウチョウ(柳州)〔地区〕
リウチョウ
Liuzhou

中国華南地方,コワンシー (広西) チワン (壮) 族自治区の中部から北部の地区。ホーシャン (合山) 市ほかロンアン (融安) など6県と3自治県から成り,行政庁は省轄のリウチョウ特別市にある。シー (西) 江の支流リウ (柳) 江流域にあり,北部はミヤオリン (苗嶺) 山脈に続く山地と丘陵,南部はリウチョウ市を中心とした盆地である。北部からクイチョウ (貴州) 省南部にかけては中国有数の杉材の産地で,筏に組んでリウ江を流送する。丘陵地は 1000年あまりの歴史をもつ柑橘類の産地で,温州みかんなどが移植され,種類も産量も増加している。人口 364万 3042 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android