コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リチャード[2世] リチャード

百科事典マイペディアの解説

リチャード[2世]【リチャード】

プランタジネット朝最後のイングランド王(在位1377年―1399年)。エドワード(黒太子)の子。ワット・タイラーの乱を鎮圧したが,専制的になったため反抗を招き,ランカスター家ヘンリー(後のヘンリー4世)に廃され,殺害された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のリチャード[2世]の言及

【プランタジネット朝】より

…ヘンリー2世からリチャード2世に至る8代245年に及ぶイングランドの王朝。1154‐1399年。…

※「リチャード[2世]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

リチャード[2世]の関連キーワードエドワード[黒太子]ワット・タイラー