リング・オン・ファイヤー

デジタル大辞泉プラスの解説

リング・オン・ファイヤー

アメリカのカントリー/ロック・シンガー、ジョニー・キャッシュの曲。1963年に発表し、全米カントリーチャート7週連続第1位を記録。作曲は後にキャッシュの妻となるジューン・カーター。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第87位。原題《Ring Of Fire》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android