ルイス ブース(英語表記)Lewis W.K. Booth

現代外国人名録2012の解説

ルイス ブース
Lewis W.K. Booth


国籍
英国

専門
実業家

肩書
フォード副社長・CFO 欧州フォード社長;マツダ社長

資格
英国勅許管理会計士

生年月日
1948/11/7

出生地
英国 マージーサイド州リバプール

学歴
リバプール大学機械工学部〔1970年〕卒

経歴
1978年欧州フォードに商品開発の財務分析コーディネーターとして入社。’92年米国に財務スタッフとして移る。’97年南アフリカ法人の社長、2000年アジア太平洋地区戦略責任者を歴任。2002年3月マツダ顧問を経て、同年6月社長。2003年欧州フォード社長。2005年フォード副社長。CFO(最高財務責任者)を兼務

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android