ルネサスエレクトロニクス

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ルネサスエレクトロニクス

三菱電機と日立製作所から分社したルネサステクノロジ、NECの半導体子会社が2010年に統合。過剰設備や人員を抱えて危機に陥り、産業革新機構や自動車メーカーから計1500億円の出資を受けた。大規模リストラを進め、15年3月期に初の黒字化。

(2016-06-29 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ルネサスエレクトロニクス

正式社名「ルネサスエレクトロニクス株式会社」。英文社名「Renesas Electronics Corporation」。電気機器製造業。平成14年(2002)「日本電気株式会社」から分離独立し「NECエレクトロニクス株式会社」として設立。同22年(2010)「株式会社ルネサス テクノロジ」と合併し現在の社名に変更。NECの持分会社。本社は川崎市中原区下沼部。半導体専業大手。システムLSIに実績。通信機器・自動車・コンピューターおよび周辺機器向けなどを製造。東京証券取引所第1部上場。証券コード6723。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ルネサスエレクトロニクスの関連情報