コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レイトレーシング れいとれーしんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レイトレーシング

3Dグラフィックスにおいて物体のすべての面に対して、視点から見えない面を画面に表示しないようにするレンダリング方法のひとつ。物体表面の反射や映り込み、半透明における透過などを表現できる。他にスキャンライン法Zバッファー法などの種類がある。光線追跡法とも呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

レイ‐トレーシング(ray tracing)

コンピューターグラフィックスで、光線の反射・屈折などをシミュレートして立体像を作る手法。光線追跡法。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

レイトレーシングの関連キーワードElectricImage 3DSTRATA STUDIOProSTRATA VISION3dコンピュータ・グラフィックスコンピューターグラフィックスALIAS Sketch!コンピュータ・アートArtSculpt 3D3DグラフィックスSPECint92Infiniスキャンラインシャドウイングジッタリングform・Zオクトリ法陰面消去

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android