レオポルドビル(英語表記)Léopoldville

大辞林 第三版の解説

レオポルドビル【Léopoldville】

コンゴ民主共和国の首都キンシャサの旧称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

レオポルドビル

(Leopoldville) コンゴ民主共和国(旧ザイール)の首都キンシャサの旧称。一八八七年スタンリーにより建設に着手され、ベルギー国王の名にちなみ命名された。一九二六年ベルギー領コンゴの首都となる。六〇年の独立後も用いられたが、六六年にキンシャサと改称。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のレオポルドビルの言及

【キンシャサ】より

… かつてこの場所にはキンシャサとキンタンボという二つの集落があった。探検家スタンリーが1881年にキンタンボを物資補給基地とし,探検の後援者だったベルギー国王レオポルド2世の名にちなんで,レオポルドビルと名づけた。ベルギーは1880年代にキリスト教伝道所と貿易商社を設けた。…

※「レオポルドビル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android