コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロマネコンティ 〈フランス〉Romanée-Conti

大辞林 第三版の解説

ロマネコンティ【Romanée-Conti】

フランスのブルゴーニュ産高級赤ワイン。 〔Romanée は村名、Conti はルイ一五世の愛人ポンパドゥール夫人と張り合ってこのワインを産するブドウ畑を手に入れた貴人の名〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

ロマネコンティ【Romanée-Conti(フランス)】


フランス中東部のブルゴーニュ地方コートドニュイ地区ボーヌロマネの特級畑ロマネコンティで栽培されるピノノワール種のぶどうを用いてドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティが製造する赤ワイン。フランスを代表する最高級のワインの一つとして知られる。「ドメーヌ」はぶどう園と醸造設備を持ち、ぶどう作りからワインづくりまでを一貫して行っているワインの醸造所。ブルゴーニュ地方などでいう。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

ロマネコンティの関連キーワードブルゴーニュワイン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロマネコンティの関連情報