ローゼンブラット:ショパンの主題による変奏曲/piano solo(読み)Variations on a theme of Chopin

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ローゼンブラット:ショパンの主題による変奏曲/piano solo

ショパンのプレリュードがテーマとなっている。作風は「パガニーニの主題による変奏曲」と同様のスタイルで「肖像」が登場する作品である。世界初演はArcadi Figlin。第2変奏は「Modern Bee ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android