スタイル(読み)すたいる

デジタル大辞泉の解説

スタイル(style)

からだつき。姿。格好。「すらりとしてスタイルがいい」
服飾・頭髪などの型。「最新流行のスタイル」「ヘアスタイル
建築・美術・音楽などの様式。型。「前衛的スタイルのビル」「演奏スタイル
文章や文学作品の表現形式。特に、文体。「独自のスタイルをもつ作家」
個人や集団などに固有の、考え方や行動のしかた。「ライフスタイル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

スタイル

韓国のテレビドラマ。2009年8月放映開始(全16話)。出演は、リュ・シウォン、キム・ヘス、イ・ジアほか。ファッション誌の世界を舞台とするトレンディな恋愛ドラマ。

スタイル

ドイツ、ペリカン社の万年筆の商品名。

スタイル

日本のテレビドラマ。放映はテレビ朝日系列(1993年6月~7月)。全4回。脚本:小山協子。出演:芳本美代子、宮川一郎太ほか。

スタイル

イタリア、アウロラ社のボールペンの商品名。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

スタイル【style】

体つき。姿。 「 -のいい人」
服装や髪形。 「ヘア-」
製品などの型。デザイン。 「斬新な-の車」
表現上の様式。形式。手法。 「個性的な-の文章」 「古典的-」 「ロココ--」
個人・階層・社会に特有な行動の仕方や考え方。 「生活-が変わった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

スタイル

〘名〙 (style) 全体的な形。様式。
① 美術・建築・音楽などについて、ある人、流派、時代などに特有な形式、様式。〔新しき用語の泉(1921)〕
② 文学作品の構成、形式や文体。
※ヱマルソン(1894)〈北村透谷〉六「彼は自から其のスタイルの欠点を挙げて、同じくカアライルに与へたる書中に章句を為すに及ばざることを言へり」
※近代日本人の発想の諸形式(1953)〈伊藤整〉二「七五調や五七調が詩の主なスタイルであり」
③ ある個人、階層、社会に特有のやり方や考え方。姿勢。
※父(1916)〈芥川龍之介〉「懐中時計を出しながら、能勢の父親の姿(スタイル)を真似て見る者さへある」
※ゴッホの手紙(1951‐52)〈小林秀雄〉「彼の手紙は、明らかに本質的な意識家のスタイルを示してをり」
④ 全体的に見た、人の姿、格好、身なり。身につけたり手に持ったりする帽子、ステッキ、傘、かばんなどを含めた姿もいう。また、物のかたち。
※筆まかせ(1884‐92)〈正岡子規〉三「白石氏も〈略〉此頃は全くスタイルととのひ、御手際見事なり」
※鶴は病みき(1936)〈岡本かの子〉「馬上だからなほスタイルが颯爽としてた」
⑤ 服飾、髪の毛などの型。デザイン。
※風俗画報‐三三九号(1906)流行門「昨今日に月に増加せる観光外客のスタイルに、見やう見真似か洋服の好みは殆んど全く前記のものに一致し」
※糞土の墻(1949)〈幸田文〉「とっちゃん刈りといふ髪のスタイルで」
⑥ 工業製品の型、デザイン。
⑦ 語素的に他の語の下に付いて、「…形式」「…式」の意を表わす。
※新らしい言葉の字引(1918)〈服部嘉香・植原路郎〉「スタイル Style (英)〈略〉例『十三世紀、フレンチ・ゴシック・スタイル』」
[語誌]「英和対訳袖珍辞書」(一八六二)には、style の訳として書法、文体などがあてられており明治期を通じて、文学関係用語として用いられた。それが、明治中期あたりから容姿や服装関係にも用いられるようになり、英和辞書の訳語も様子、状(さま)、態(なり)などが付け加わるようになる。大正から昭和にかけて、一般には容姿や服装を表わす言葉として定着した。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のスタイルの言及

【文体】より

…基準の設定次第で分類体系が変わり,名称がふえるのは言うまでもない。
[レトリック理論に由来するヨーロッパの文体概念]
 現在,日本語の〈文体〉ということばは西洋の〈スタイルstyle〉という概念への適切な訳語でもある。そしてヨーロッパ的な〈スタイル〉もまた,伝統的に大きな類型として理解されてきた。…

【様式】より

…ギリシア美術についても,ルネサンス美術についても,あるいはセザンヌの作品についても〈古典主義的様式〉が問題となるのはそのためである。 もともと西欧語において,スタイルstyle(英語),シュティールStil(ドイツ語),スティールstyle(フランス語)は,〈鉄筆〉を意味するラテン語stilusに由来し,それゆえに,鉄筆で書かれた文章の表現上の特色,すなわち〈文体〉を意味するようになった。この意味は今日でもまだ生きているが,別の言い方をすれば,〈文体〉とは〈文章の様式〉であるといってもよい。…

※「スタイル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スタイルの関連情報