コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイアンドット Wyandotte

翻訳|Wyandotte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワイアンドット
Wyandotte

アメリカ合衆国,ミシガン州の南東部,デトロイト川にのぞむ工業都市。デトロイト大都市圏に含まれる。地下に豊富な岩塩層があり,それを利用して大規模な化学工業が発展。 1864年ベッセマー製鋼法がここで最初に実用化された。人口3万 938 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のワイアンドットの言及

【カンザス・シティ】より

…ミズーリ川をはさんで,ミズーリ州側に同名のより大きな都市があり,両者で大カンザス市を形成している。かつてはワイアンドットと名づけられた町で,カンザス州が自由州として連邦に加入する際の州憲法はここで制定された。1861年,大陸横断鉄道の東端とされた。…

※「ワイアンドット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ワイアンドットの関連キーワードリー メイジャースワイアンドット憲法カンザス・シティルコンプトン憲法バルボー

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android