コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイルドサイドを歩け

デジタル大辞泉プラスの解説

ワイルドサイドを歩け

アメリカ、ニューヨーク出身のミュージシャン、ルー・リードの曲。デヴィッド・ボウイとミック・ロンソンをプロデューサーに迎えたセカンド・アルバム「トランスフォーマー」(1972年)に収録。全米第10位・全米第16位。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第223位。原題《Walk On The Wild Side》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ワイルドサイドを歩けの関連キーワードベルベット・アンダーグラウンドルー リード

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android