収録(読み)しゅうろく

精選版 日本国語大辞典「収録」の解説

しゅう‐ろく シウ‥【収録】

〘名〙
集して記録すること。また、その記録したもの。書物や雑誌などにおさめのせること。採録
※授業編(1783)七「詩集へ収録(シウロク)すべきにもあらねば」 〔後漢書‐侯覇伝〕
② 録音または録画すること。
吉里吉里人(1981)〈井上ひさし〉六「間もなく番組の収録が始まったが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「収録」の解説

しゅう‐ろく〔シウ‐〕【収録】

[名](スル)
作品や記事を書物・雑誌・新聞などに取り入れて載せること。「全集に処女作を収録する」「現場写真を収録する」
録画・録音をすること。「番組をビデオに収録する」
[類語]採録集録載録収載収める入れる仕舞う仕舞い込むぞうする収蔵収納格納含む包含する

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「収録」の解説

【収録】しゆう(しう)ろく

集めて記録する。〔後漢書、侯覇伝〕故事し、を收し、の善法度、時にを條奏す。之れを施行す。

字通「収」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android