ワクチンソフト

世界大百科事典内のワクチンソフトの言及

【情報セキュリティ】より

…また,商用ソフトウェアが出荷時にすでにウイルスに侵されていてウイルスを運ぶ媒体となってしまう場合も現実に起きている。ウイルス対策には,ワクチンソフトを使うなどして積極的に防御することが望ましい。ワクチンソフトとは,コンピューターウイルスに感染しているかどうかハードディスク上を走査し,もし伝染している場合は,消毒するようなソフトウェアである。…

※「ワクチンソフト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android