コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワシリエフスキー島 ワシリエフスキートウ

デジタル大辞泉の解説

ワシリエフスキー‐とう〔‐タウ〕【ワシリエフスキー島】

Vasil'yevskiy ostrovВасильевский остров》ロシア連邦北西部、レニングラード州の都市サンクトペテルブルグにある島。市街北西部に位置し、大ネバ川と小ネバ川により本土と隔てられる。ストレルカと呼ばれる東側の岬はエルミタージュ美術館がある本土と宮殿橋で結ばれ、ロストラの灯台柱、中央海軍博物館、動物学博物館、ピョートル1世が創設したクンストカメラ(人類学・民族学博物館)などがある。バシリエフスキー島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android