コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワルハラ神殿 ワルハラシンデン

デジタル大辞泉の解説

ワルハラ‐しんでん【ワルハラ神殿】

Walhalla》ドイツ南東部、バイエルン州の都市、レーゲンスブルクの郊外、ドナウ川を見下ろす丘の上にある神殿。バイエルン王ルートウィヒ1世の命により1830年から1842年にかけて、ドイツの建築家レオ=フォン=クレンツェの設計で建造。ドイツの偉人を祭るためにギリシャ神殿ドリス式を模して造られた。バルハラ神殿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ワルハラ神殿の関連キーワードレーゲンスブルクWalhallaバイエルン州

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android