コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一字状 イチジジョウ

デジタル大辞泉の解説

いちじ‐じょう〔‐ジヤウ〕【一字状】

一字御免の旨を記した文書。一字書出(かきだし)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちじじょう【一字状】

将軍や大名が自分の名の一字を家臣に与える旨を記した文書。室町・戦国時代盛行。一字書き出し。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の一字状の言及

【一字書出】より

…名字書出の一形式。一字状ともいう。1字の贈与は烏帽子父子の間だけでなく,主従の間にも行われ,血縁擬制のより強い絆とされ,家臣中のよりよい待遇とされ,一字拝領として家格の表徴ともなった。…

※「一字状」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

一字状の関連キーワード一字拝領一字書家臣大名室町

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android