コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一座遊び イチザアソビ

デジタル大辞泉の解説

いちざ‐あそび【一座遊び】

遊里で、二人以上の遊客が、各自のあいかたとともに同じ席に集まって遊興すること。
「―は如方(にょほふ)めく」〈浄・油地獄

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちざあそび【一座遊び】

遊里で、複数の客が各自のあいかたとともに一座に集まって遊ぶこと。 「 -は如法めく/浄瑠璃・油地獄

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一座遊びの関連キーワード遊里