コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一時払保険料

保険基礎用語集の解説

一時払保険料

契約締結時に全保険期間に対する保険料を一時に全額払い込むことをいいます。一時払いは全期間中の保険料を一時に払い込むので、保険料が割安になるというメリットがありますが、保険事故などが起こった場合に払込保険料が戻ることがありません。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

一時払保険料の関連キーワード基本保険金額保険の用語転換制度延長保険払済保険

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android