コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一時払い イチジバライ

デジタル大辞泉の解説

いちじ‐ばらい〔‐ばらひ〕【一時払い】

一度に代金借金の全部を支払うこと。また、一度に償還をすること。⇔分割払い

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちじばらい【一時払い】

一時に代金を支払うこと。一括して支払うこと。 → 分割払い

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一時払いの関連キーワード保険商品の銀行窓販一時払保険料変額年金保険シニア住宅終身保険生命保険一時離婚

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一時払いの関連情報