コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三徳包丁 さんとくぼうちょう

食器・調理器具がわかる辞典の解説

さんとくぼうちょう【三徳包丁】

肉・魚・野菜などに幅広く使える両刃の包丁。みねの先がまるく、斜めにとがった文化包丁よりも切っ先にむかってゆるやかに細くなっている。扱いやすく、家庭用として一般的に用いる。ステンレス製が多い。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さんとく‐ぼうちょう〔‐バウチヤウ〕【三徳包丁】

文化包丁のこと。肉・魚・野菜の三つを扱えることからの名称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

三徳包丁の関連キーワード万能包丁牛刀

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三徳包丁の関連情報