コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三統元夏 みむねの もとなつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三統元夏 みむねの-もとなつ

?-? 平安時代中期の官吏。
三統理平(まさひら)の子。文章博士,ついで式部少輔(しょう)となり,天徳元年(957)東宮学士をかねた。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三統元夏の関連キーワード三統理平