コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三間社 サンゲンシャ

デジタル大辞泉の解説

さんげん‐しゃ【三間社】

神社本殿の正面に4本のを用いたもの。柱間(はしらま)が三つになることからの名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんげんしゃ【三間社】

一棟の中に、神殿が三つ並んでいる神社。石清水八幡宮の類。三社造り。
神社本殿の母屋正面の柱間が三つある形式のもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三間社の関連キーワード石清水八幡宮出雲大神宮末吉宮跡向日神社神社建築神谷神社浅間造三社造

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三間社の関連情報