コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上州白久保のお茶講

デジタル大辞泉プラスの解説

上州白久保のお茶講

群馬県吾妻郡中之条町に伝わる民俗行事。白久保天満宮で2月に行われる。4種の茶の名をあてる遊びで、全問正解、または全問不正解者が多ければ、豊作になるとされる。中世の闘茶の形式をよく残すことから、1990年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

上州白久保のお茶講の関連キーワード群馬県吾妻郡中之条町

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android