コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下谷一番 シタヤイチバン

デジタル大辞泉の解説

したや‐いちばん【下谷一番】

江戸時代の手まり歌の「おらがねえさん三人ござる…一人姉さん下谷にござる。下谷一番伊達者(だてしゃ)でござる」から》はでな服装をする者のたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

したやいちばん【下谷一番】

〔江戸時代の手鞠唄てまりうた「おらのねえさん三人ござる…いっちよいのは下谷にござる。下谷一番伊達者だてしやでござる」による〕
華美な服装をする者。 「 -の貌して衣がへ/七番日記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

下谷一番の関連キーワード