コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不変式 ふへんしきinvariant

翻訳|invariant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不変式
ふへんしき
invariant

たとえば,n 個の変数 xixj(ij=1,2,…,n) に関する,Aij を係数とする2次形式

f(Ax)=Σi,jAijxixj

があるとき,変数 xixj に対して,その行列式 |Cij| が0でない1次変換を施したところ,

f(By)=Σi,jBijyiyj

を得たとすれば,|Aij| と |Bij| の間には,|Bij|=|Cij2Aij| という関係がある。この種の量を不変式といい,この場合の2をこの不変式の重さという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

不変式の関連キーワードケーリー(Arthur Cayley)デービッド・ブライアント マンフォードブール(George Boole)アマーリエ・エミー ネーターC.L.F. リンデマンオズワルド ベブレンデビッド ヒルベルトエルランゲン目録エリー カルタンマンフォードシルベスター絶対微分学エルミートヒルベルトカルタンネーターケーリーCIJペアノ不変量

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android