コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世に知られる ヨニシラレル

デジタル大辞泉の解説

世(よ)に知ら◦れる

世間の多くの人に知られる。有名になる。「その音域の広さで―◦れた声楽家

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よにしられる【世に知られる】

有名になる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世に知られるの関連キーワードメソニエ(Justeスネル(Willebrord Snell)イベール:物語/piano solo物部麤鹿火(もののべのあらかい)千葉卓三郎と五日市憲法草案ナーガラクルターガママット ジョンソン熊野権現御垂迹縁起リューベツァール甲州法度之次第ミュー‐ミュー長田円右衛門ピトケアン島日の目を見る金子 みすゞユウェナリス石川理紀之助パピルス文書ガスカールウルバシー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世に知られるの関連情報