コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中畑清 なかはた きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中畑清 なかはた-きよし

1954- 昭和後期-平成時代のプロ野球選手,監督。
昭和29年1月6日生まれ。安積商業高から駒沢大に進み,東都大学リーグで活躍内野手。右投げ右打ち。昭和51年東京読売巨人軍に入団(ドラフト3位)。54年からレギュラーとして活躍,ゴールデン・グラブ賞7回。平成元年引退。通算成績(実働13年)は打率2割9厘,171本塁打,621打点,1294安打。16年のアテネ五輪では野球日本代表のヘッドコーチをつとめる(銅メダル)。23年横浜DeNAベイスターズの監督に就任。福島県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中畑清の関連キーワード労働組合日本プロ野球選手会プロ野球選手会労組高田斗夢吉羽恵美長嶋茂雄

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中畑清の関連情報