コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久保田鼎 くぼた かなえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久保田鼎 くぼた-かなえ

1855-1940 明治-昭和時代前期の美術行政官。
安政2年生まれ。帝国博物館工芸部長をへて同理事となる。明治31年東京美術学校教授を兼任中に,校長岡倉天心(てんしん)および教職員17名の辞職事件がおき,事態を収拾して校長心得となり,33-34年校長。40年奈良帝室博物館長,大正3年京都帝室博物館長。昭和15年1月15日死去。86歳。江戸出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

久保田鼎の関連キーワード大庭秀雄清水宏トルストイ(Lev Nikolaevich Tolstoy)ファッション・ブックアフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動豊田四郎

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android