乙種防火戸(乙防)(読み)オツシュボウカト(オツボウ)

リフォーム用語集の解説

乙種防火戸(乙防)

建築基準法で定められている防火戸の一種。網入りガラス入りの乙防アルミサッシなどの他、木製サッシ・木製ドア・ガラスブロックでも乙防に認定されているものがある。また乙防のアルミサッシに使用できる、網入りでない透明の防火ガラスなどもある。→防火戸、防火ガラス

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android