コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二梃立て ニチョウダテ

デジタル大辞泉の解説

にちょう‐だて〔ニチヤウ‐〕【二×梃立て】

2梃の艪(ろ)をつけた船足の速い船。特に江戸時代、吉原通いに使われた猪牙舟(ちょきぶね)をいう。にちょうだち。
「金竜山を目当てに浅草川の―」〈浮・一代男・七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

二梃立ての関連キーワード金竜山

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android