コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二階回し ニカイマワシ

デジタル大辞泉の解説

にかい‐まわし〔‐まはし〕【二階回し】

江戸・東京の遊里で、妓楼の2階に勤め、座敷や道具類一切を取り扱った者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にかいまわし【二階回し】

遊里で、妓楼の二階の部屋・寝具・器物など一切のものを扱う役の者。 「 -の仕つけが悪く情のこはい女だ/歌舞伎・木間星箱根鹿笛」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二階回しの関連キーワード江戸

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android