コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今浦島 イマウラシマ

デジタル大辞泉の解説

いま‐うらしま【今浦島】

浦島太郎の物語のように)長年の間離れていたところに戻って、あまりの変わり方に呆然(ぼうぜん)とすること。また、その人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今浦島の関連キーワード