コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏光山 ぶっこうざん Fó guāng shān

1件 の用語解説(仏光山の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ぶっこうざん【仏光山 Fó guāng shān】

中国,台湾省における仏教の中心地。高雄県大樹郷にあり,雷音寺,寿山寺など一山の寺院を総称して仏光山という。1967年,当時46歳であった得戒阿闍黎星雲を中心に開山し,万仏大悲殿をはじめとする大伽藍の建設を次々に行い,台湾における唯一の僧尼養成機関である東方仏教学院を併設して,同省および在外華僑の支持を集め,一躍同省仏教界のセンター的役割を果たす存在となった。【勝村 哲也】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

仏光山の関連キーワード大蔵経高雄南都六宗日蓮宗法琳府内世の中心地台湾・5大市長選

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仏光山の関連情報