コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唯一 ユイイチ

デジタル大辞泉の解説

ゆい‐いち【唯一】

ゆいいつ」に同じ。
「神は―円頓(えんとん)一実相の外」〈聖徳太子

ゆい‐いつ【唯一】

ただ一つであること。それ以外にはないこと。ゆいいち。ゆいつ。「世界で唯一の逸品」「唯一の趣味」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆいいち【唯一】

ゆいいつ(唯一) 」に同じ。 「神ワ-ナルモノ/ヘボン 三版

ゆいいつ【唯一】

ただ一つだけでそれ以外にはないこと。ゆいつ。ゆいいち。 「 -の楽しみ」 「 -の手段」 「島では舟が-の交通機関だ」

ゆいつ【唯一】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

唯一の関連キーワード東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校神奈川県横浜市金沢区野島町コーランか然らずんば剣か日本赤十字秋田看護大学北海道古平郡古平町浜町神奈川県横須賀市猿島ちくさ高原スキー場富山県高岡市守山町ハドリアヌス6世コロサスキー場ヒュペーリオンアクロス重信フジャイラシューエル三部の本書マンギラオ川のほとり最後の手段伊豆こけし流氷ダイブ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唯一の関連情報