コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

以遠 イエン

デジタル大辞泉の解説

い‐えん〔‐ヱン〕【以遠】

ある場所を基点として、それよりい所。それから先。「東北本線は宇都宮以遠が不通」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いえん【以遠】

ある地点よりさらに遠いこと。また、その場所。 「盛岡-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

以遠の関連キーワード以・伊・位・依・偉・医・唯・囲・圍・夷・委・威・尉・已・帷・彙・怡・意・慰・易・椅・為・爲・畏・異・移・維・緯・縊・胃・萎・蝟・衣・違・遺・醫トランスネプチュニアン天体海底核兵器設置禁止条約ギリシア民主民族連盟太陽系探査(世界の)海底軍事利用禁止条約北西大西洋漁業機関オープンスカイ協定トゥトメス(1世)ソーラー・セイルトランシルバニア宇宙物体登録条約日ソ漁業協力協定バグダード鉄道シーレーン防衛1992QB1太陽系外縁天体計画的避難区域カイパーベルト海底非核化条約

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

以遠の関連情報