企業市民(読み)きぎょうしみん

百科事典マイペディア「企業市民」の解説

企業市民【きぎょうしみん】

企業は利潤追求の前に,良き市民でなければならないという考え方。企業の社会的責任として,地域活動やボランティア活動,寄付,環境保護などをすべきという機運が高まってきた。経営利益の1%を寄付する経済団体連合会設立の〈1%クラブ〉などが代表的。→メセナ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android