機運(読み)キウン

大辞林 第三版の解説

きうん【機運】

時のめぐりあわせ。物事をなすのによい機会・時機。おり。 「改革の-が熟する」 〔同音語の「気運」は物事の情勢がある方向に向かおうとする傾向のことであるが、それに対して「機運」は物事をなすのによい機会・時機をいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

き‐うん【機運】

〘名〙 時のめぐりあわせ。おり。ちょうどよい時機。世の中の動向、趨勢
※読本・椿説弓張月(1807‐11)残「今茲(ことし)はわが父の、機運(キウン)よからずとて」 〔魏書‐蕭宝夤伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機運の関連情報