コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊勢谷友介 いせや ゆうすけ

2件 の用語解説(伊勢谷友介の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊勢谷友介 いせや-ゆうすけ

1976- 平成時代の俳優。
昭和51年5月29日生まれ。大学時代はファッションモデルとして活躍。平成8年アーティストユニット「カクト」を立ち上げる。10年「ワンダフルライフ」で映画デビュー。14年初監督作品「カクト」では脚本・主演もつとめる。21年NHKの「白洲次郎」,22年「龍馬伝」などに出演。24年「あしたのジョー」「カイジ2~人生奪回ゲーム~」でブルーリボン賞助演男優賞,「あしたのジョー」では23年日本映画批評家大賞助演男優賞も受賞した。異母兄にデザイナー山本寛斎。東京都出身。東京芸大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

伊勢谷 友介


芸名
伊勢谷 友介

性別
男性

生年月日
1976/05/29

星座
ふたご座

干支
辰年

血液型
A

出身地
東京都

身長
179cm

デビュー年
1999

靴のサイズ
27.5cm

職種
タレント・俳優・女優/文化人

プロフィール
俳優として国内外の映画に出演。監督として『カクト』『セイジ』を演出。2000年東京芸術大学美術学部デザイン修士課程修了。2009年株式会社REBIRTH PROJECT設立。する等の才能の持ち主。俳優としての出演作は、映画『雪に願うこと』『十三人の刺客』『清須会議』『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』。ドラマ『ドラマスペシャル白洲次郎』『大河ドラマ 龍馬伝』『尾根のかなたに』等。また、2011年の東北地方太平洋沖地震東日本大震災)に際しては自ら「元気玉プロジェクト」と題する復興支援を積極的に行っている。

デビュー作
『ワンダフルライフ』(是枝裕和監督)

代表作品
映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(大友啓史監督)(2014) / 映画『ザ・テノール 真実の物語』(キム・サンマン監督)(2014) / NHKドラマスペシャル『白洲次郎』主演(2009)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊勢谷友介の関連キーワード伊勢屋伊勢や日向ちきり伊勢屋栃木県佐野市伊勢山町富山県中新川郡立山町伊勢屋富山県富山市水橋伊勢屋愛知県名古屋市中区伊勢山伊勢屋町永田祐助松井由輔(初代)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊勢谷友介の関連情報