佃 一誠(読み)ツクダ カズシゲ

20世紀日本人名事典の解説

佃 一誠
ツクダ カズシゲ

明治・大正期の官僚 大蔵省印刷局長;日本勧業銀行理事。



生年
明治3年9月(1870年)

没年
大正10(1921)年12月29日

出生地
加賀国石川郡一木村(石川県)

学歴〔年〕
東京帝大法科〔明治31年〕卒

経歴
明治31年大蔵省に入り、32年司税官となる。広島県税務管理局詰、ついで税関事務官となり函館税関に勤務、33年横浜税関に移り、34年税関監視官を兼ね、以来、松江・丸亀・神戸の各税務監督局長などを歴任。40年専売局収納部長を経て、大蔵省参事官に進み、日本興業銀行監理官を兼務。大正3年印刷局長となり、のち日本勧業銀行理事に転出した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android